2021年11月

【人間よりも、ノーリードの犬の動きは速い】

散歩をしていただけなのに、あなたの愛犬の命、あなたが危険にさらされたことはありませんか?

散歩中、一番危険だと思うのはノーリードの犬がいることです。
ノーリードの犬はこちらに走って来るスピード、どれだけ接近するかを自分で決め、行動することができます。
こちらが来ないでほしいと思っていても、リードで制御されていない犬は来たければ来ます。

リードをつけて散歩をしているこちらがどんなに早く距離を取ろうとしても、ノーリードの犬の瞬発力、速度には敵いません。

「自分の意思で動ける犬の射程内にあなたの愛犬、あなたが入っている」から防ぎようがないと思います。

飼い主ならば、自分が傷付いても愛犬を守りたいと思っている人も多いと思います。
ではなぜ、ノーリードの犬に傷害を負わされ、命を落としてしまうケースが後を絶たないのか?
本気で襲ってくる犬は、人間よりも動きが速いからです。

「自分がケガをしても愛犬の命は守る。いざというときは手段を選ばず襲ってきた犬を蹴る」とよく耳にします。
人間の蹴りが、襲ってくる犬の動きを止めるように当たれば愛犬を守ることができるかもしれませんが、現実は想像とは違います。

実際に襲ってくる犬を蹴り、愛犬を守ったという人もいるのでしょうが、それは不幸中の幸いでしかありません。
四足歩行の犬に二足歩行の人間はスピードでは勝てません。ノーリードで走り回る犬に追いつける人間もいません。
今回、愛犬を脅威から守れたからといって、次も守れるとは限りません。
ノーリードの犬がいる限り、安心して散歩に出かけられる日はやって来ないでしょう。


【犬類はみな友だちですか?】

散歩をしている時いつも思うのですが、犬同士なら何でも受け入れるに違いないと思っている飼い主が多いなと…。
あれってなんなんでしょうか?

私たち人間も「人類みな友達」ではないように、犬にも苦手な犬、相性が悪い犬がいます。
犬連れは犬連れに距離を詰めてもいい、自分の犬と同じ犬種には距離を詰めてもいいって誰か言ってるんですかね?

特に、自分の犬と同じ犬種には距離を詰めてもいいと思っている飼い主が私たちは苦手です。
同じ犬種だと全て受け入れられるでしょ、の考えが理解できません。
犬が苦手な犬かもしれない、過去に噛みつかれたことがあり特定の犬種がダメかもしれない、去勢していない犬がダメかもしれない…理由は色々あるのに、勝手に距離を詰めてくる飼い主は相手への配慮がありません。
そんな飼い主の犬がしつけができているなんて思わないし、実際できていない。

飼い主が飼い主に声をかけるでもなく、犬を自分より先に行かせ、散歩をしている犬のお尻あたりに近付けさせるという状況をよく見ます。
自分の犬が相手の犬に行きたがっている、うちのコは大人しいから大丈夫という自分勝手な考えのみで行動していることに飼い主は気がついていません。
「大人しい」「しつけができている」は「犬が噛みつかないことの証明」にはなりません。
犬同士仲良く遊ぶでしょ?的に来られても迷惑でしかありません。

何も言わずに犬のリードを目一杯伸ばし、もしくは伸縮リードをビローンと伸ばし背後から近づいて来る飼い主、杉並区めちゃめちゃいます。
楽はノーリードの犬二匹に挟み撃ちされ、背後から何度も噛みつかれています。
ですから、背後から来られるのをすごく怖がります。
咬傷事件から三年経ちましたが、背後を許すのは友達犬でも特に仲の良い犬だけです。

自分に置き換えてみてください。
見知らぬ他人が突然背後に立っているんですよ?
1m、いやもっと近くにいるんですよ?
怖すぎます。

飼い主である人間はリードに繋がれているわけではないし、リードを持っていても片方の手や足は自らの意思で動かせます。
相手を突き飛ばすこともできます。
リードに繋がれている犬は、他の犬が近づいてくるのを防ぐことができません。

ノーリード、リード伸ばしっぱなしは、リードに繋がれている犬からすれば恐怖です。
だから唸って相手に「近寄らないで」と自分の意思を伝えるのです。
この唸りは、犬のコミュニケーションである「ボディーランゲージ」といわれているものの一つです。

楽が噛みつかれたケースのように、ノーリードの犬にボディーランゲージをしても、離れていたべつの無関係な犬に襲われ噛みつかれることもあります。
犬が社会化不足だとボディーランゲージが分からない場合があるので、散歩は常に危険と隣り合わせだということになります。

相手の飼い主が犬の生態を理解していればいいのですが、他犬との距離に対して配慮できない飼い主が「ボディーランゲージ」を知っている可能性はゼロでしょう。
唸ったということだけを取り上げ、「凶暴だ!」「遊ぼうとしただけなのに」と平気で言ってくることもあります。
そういう飼い主を見ていつも思っています。

犬のこと学べば?
遊ぶって合意がないと成立しないでしょ?
犬も友だち選ぶ権利あります。
飼い主にだって権利あります。
無言で背後から近付くって失礼でしょ?
挨拶一つ、「近づけてもいいですか?」の一言も言えないんですか?

人類みな友達です、仲良くしましょうって法律できても仲良くできません。
そもそも愛犬と散歩をしているんですよね?
話し相手さがしているなら、あっちで固まって話しているグループへ行ってくれませんか?
愛犬との楽しい時間に水をささないでくださいね。

タイトルとURLをコピーしました